S.R.F. ‼︎

サークル活動の内容を綴るブログです。

2017年6月10日 超絶激ゆるシャベクリカフェライド

SATURDAY RIDE FEVER!!27

私達は日々、自らの責任と努力により、それぞれの生活を営んでおります。

ですが、突然の大怪我や大病、それによる障害や失業などの理由から、
自らの努力だけでは解決出来ずに、一定の生活水準を維持出来なくなる場合が生じます。
こんな時、個人の責任や努力だけでは到底対応できないリスクに対し、
支え合い、助け合い、それでもなお、困窮する場合に必要な生活保障を行うのが、

社会保障制度の役割です。



この社会保障制度の先駆けとなったのが、

19世紀後半、ドイツ帝国の「鉄血宰相」オットー・フォン・ビスマルク。
彼は、社会における貧困を無くす為、このような政策を行う一方、
社会主義者を弾圧・鎮圧するような政策も行い、集会や出版を制限しました。
これが、俗に言うアレですよアレ。

飴と鞭(キャンディーとウィップ)
の語源な訳です。
有能な政治家は人を惹きつけ、コントロールするのに長けている人です。


そんな偉人より少しでも学び、クラブライドへ投入し、活性化させてみよう!
いやぁ、私って賢い!
で、アメとムチについて考えてみる。
パッと思いつくライドにおけるアメといえば、休憩。
ムチっていえば誰だってそうだろう、登坂だ!
アメとムチつったって、割合があるじゃない?
アメ50%、ムチ50% ・・・。うーん。
そもそもムチが半分ってオカシクナ~イ?
ツライノキライ、ダイキライ。
アメ70%、ムチ30%
うん!これくらいが妥当だろう。
名付けて!
「大飴と小鞭」(ビッグキャンディープロジェクト!)
休憩を豪華に!登坂を減らす!
これだ!これしかない!


”非常に大きくて固いキャンディー”
の事を英語で何ていうか知ってるかい?
「JAWBREAKER」
って言うんだぜ!?


『君も!』
『ジョーブレーカーズに!!』
『入らないか!!?』

どうも米です。


何時もどおり、前置きが長くてすいません。
今回の企画はビッグキャンディープロジェクト第2弾
超絶激ゆるシャベクリカフェライドです。
(同日に赤城山にて鬼ムチライドも遂行されておりますので、
そちらの様子は次回ブログにてどうぞ~♪)



同日に2つの異なるライドがクラブ内で開催されるのは初めての事。


事の発端は先週6月1週目の火曜あたり、週末ライドどこにしようか考えていると、
山押し顧問の赤城山ライド及び風張峠逆登坂が濃厚になってきた矢先、
日曜開催の富士ヒルDNS女子、お腹出して風邪っぴきMさん、新規加入者の存在があり、
赤城山に人を集めるのはどう考えても得策ではなく、
そもそも傷心、病み上がり、走力分からずの方へ厳しい登坂ツアー提供はどうかと思い、
慰安的なライド提供をと、私には願ったり適ったりのライドが実現した(笑)
当の自分も水曜夜より、8度超の発熱でダウンし、頭痛と戦う羽目にもなったが・・・


当初は4名程度と予想し、もう少し賑やかにならぬものかと、他クラブの
『奥武蔵Cyclo-line(暫定)』 *以下09634
へ声を掛けてみる


コレも初の試みで、常々、他クラブと合同ライドを執り行い、
同盟条約を交わし、連合し、レースでの共闘やサイクリングの際の情報交換出来たらなという希望は持っており、日々暖めてきたが、ようやく実現した。
声を掛けると09634CL代表が来るという事で、
半ば強引にSRF代表のマコチンを引っ張る、スマネーマコヒー。


という流れで当日。6月10日。
集合場所は黒須総合運動場。
現場へ到着すると、既にSRF代表と09634代表が揃って会談をしており、

和平条約を交わされていた様だ!
2017年 黒須条約
0.S.A.F (09634CL/SRF Allied Forces)
薩長同盟ならぬ、09634SRF同盟が誕生した。


時刻は集合時間の8時を回ろうとする頃、
予定外の度重なる土壇場襲撃に遭う。
同盟調印式に興味あったのか、美味しい朝食パン屋さんに興味があったのか、
恐らく十中八九後者であろう・・・(笑)


ってことで、参加者様はこの人達だ!

カズくん(09634代表)
れおさま(09634駆出)
マコチン(SRF代表)
米ぱ(ライドもお腹もゆるい派)
マッサン(カフェ好き代表)
いくちゃ(日本平坦計画代表)
カムさん(クマさん代表)
ミッキー(リュックぱんぱん代表)
タクチャン(太ももぱんぱん代表)
タケシャ(離脱王)
みゆくん(強風恐怖爆音君)
ヤナさん(パン屋にヤラレタ仕事人)
マサ爺(富士ヒルTTお寝坊)
ニッシー(結果が欲しい登坂研究員)


チャラっと、自己紹介と朝礼を済ませ、
ここで、マコチンは離脱!お疲れ様でした!ありがとう!

娘さんにデーハーラメラメのランドセル!買ってあげてください。
(息子くんだよー by まこ)


豊水橋を北上し左折。パン屋のPANJAへ向かいます。


ここは個人的に何度も来ている割と好きなお店です。
スタートから3kmで休憩ってどーなのよって苦情は受け付けません。
美味いんだから問題ない!お腹を空かせてこなかった人が悪い!そーだそーに違いない。

先ずは、いきなりの大型休憩で、たっぷりとビッグキャンディーしてもらいます。

ここで、マサさんは離脱!パン満悦していただけたでしょうか~。


パン屋を出て駿河台方面へ向かう途中、
あの人が期待通り輝きます!
タケシャ、自重でサドルが下がっちゃった為、離脱!

そんな腑抜けたサドルに座ってやるものかと!自宅まで永遠とダンシングで帰るそうです。


一向は阿須運動公園を抜け、霞丘陵自然公園を越え、青梅駅付近を通り、

軍畑へ向け多摩川沿いを下ります。
ここで、ヤナさんは離脱!真っ直ぐ帰ると見せ掛けて風張峠へ行ったと予想!

なんてストイック、ファンタスティック!


軍畑大橋へ向かって下っていると米ぱのお腹もシンクロして下ります。
コンビニのトイレへ駆け込み、予定通り、う○こします。

ここで、みゆくんは離脱!そのまま自走で川口の仕事場までTTです。


軍畑駅を北上し気のせいか登ってるような気分になる道を2kmばかり進み、

ちょろっと下って本日2度目のビッグキャンディーです。


休憩ポイントの成木カフェへ到着すると、

な、な、なんと!タケシャが!チョコンと座っているじゃないですか!

手には自転車携帯工具とは到底思えないような、いかついドライバーを握り締めています!タケシャ!復帰!復活!でも野菜は食べられない!


成木カフェでは、軽いドリンク休憩のつもりでしたが、皆様結構、ガツガツ食べらっしゃいます。

他愛もない会話が止まりません。

ミッキーの軽装に違和感が止まりません。

ローラー台談義や新フレーム談義が止まりません。

企画どおり、シャベクリライドを120%達成し、全員ニコニコ♪
時折、赤城山を哀れみ、POCとMAVICを想い、手のしわとしわを合わせておきます。
ここで、カズ君とレオ様は離脱!また合同ライドしようね~♪


残りの7名は小沢峠へ向かいます。

少し下半身の筋肉がミシミシいってるけど、気のせいですきっと。

小沢峠を登りきり、県道70号を飯能方面へ。
途中で初参加のタクチャンが非常に余裕そうでしたので、
周囲の大反対的な目線を、蝶の様にかわし、蜂の様に聞いて見ます。
米ぱ「余裕そうだね^^v タクチャン!もういっこ峠いけんじゃない?いけるよね?いけるっしょ!?」
米ぱ「その太ももじゃん?大丈夫でしょ、いくでしょ?いくよな?」
タクチャン「・・・。・・・・。は・・・は・・・ぃ・・・。」
東峠経由で戻ることが決定致しました。
ダンシングしていないとタクチャンは疲れてしまうので、企画者の良き計らいでもあります。嗚呼、私って、親切。

東峠にさしかかるところで、タケシャ、本日2度目の離脱!
今度は、サドルに座って帰ったようですが、グローブは相変わらずボロボロです。


東峠(天覚山)をサクっとパスして299にて飯能方面に向かいます。
下り基調なので快適に巡航していきます。
そして、本日3度目のビッグキャンディー!
お店はフォレット


ケーキセットを食べながらウッドデッキでペチャクチャペチャクチャ。

会話が尽きることなんてありませんね。嗚呼しあわせ。

プチリゾート気分を味わいダラダラしてきたところで、帰路に向かいます。


299を颯爽と走りぬけ、黒須運動場へ到着!
お疲れ様でした~♪
いやぁ坂なんて無かったですね!ムチなんて無かったですね!
こーいうライド大好きです。また企画しましょうかね~♪



※SRFでは、合同ライドをしていただける他クラブを募集しております。
同盟を組み、一緒に楽しい一時を過ごしませんか?
ご連絡はこちらまで。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。