S.R.F. ‼︎

サークル活動の内容を綴るブログです。

2017年8月5日 さいたまのサイクリストの聖地?『ヘルシーロード初陣!』

SATURDAY RIDE FEVER!!38

Writer:ムラ


SRF表部隊のチームは、乗鞍岳へ出陣です。羨ましい!
でも、日帰りの乗鞍岳は、無理~(>_<)、というメンバーのために、
乗鞍岳に負けない、サイクリストの聖地が、さいたまには、あるではないですか!!
そう、『見沼ヘルシーロード』!!

江戸時代に、見沼のため池を、稲作用の農地に開拓することとなり、農業用水を引き込むために作られたのが、「見沼代用水」(見沼に代わって作られたから)
見沼ヘルシーロードは、そこに併設されています。
さいたまでは、荒川CRと、2大サイクリングコースです。
でも、SRFでは、山好きが多い??せいか、ヘルシーロードは初陣なのです。
一度は、堪能して頂きましょう。
それと、ヘルシーロードにほど近い久喜菖蒲公園内に、シャレオツな、CAFEが7月末にオープンした模様。これは行っておかないとね~(*^^)v


そして、もう一つの大きな目的は、当クラブのリーダー、MACO様を、家から救い出すこと。
ありがと( ´ ▽ ` )ノ by maco
リーダーのサイクリング事情は、家族峠というより、もはや山脈のようです。それも8,000m級の。
かれこれ40回近く企画がされてきたのに、私は、リーダーと1回しか一緒に走ったことないじゃーん(゜レ゜)
リーダー、カモーン!ヘルシーロードのポタリングなら、来れるでしょう~!!


っていうことで、本日参加の、遠くに行くことのできないメンバーは、
このメンツだ~(^o^)/


リーダーMACO(自宅練習の成果を見せてくれ!)
CHOSAN(平坦嫌い。渋々参加(笑))
マッサン(バカンス明けも、絶好調!)
HATOさん(私は初対面です。ヘルシーも初とのこと。)
てつおさん(自転車と下半身が同化しちゃってます!(^^)!)
やなさん(下半身の筋肉がどうかしちゃってます(*_*))
たくちゃん(特攻の拓。リーダーは俺だ!)
ムラ(プリンセスがいなくて、気合乗りいまいち。)

ここで、ヘルシーロードを走ったことのない、皆さんにお知らせ。
さいたま市内のヘルシーロードは、主に歩行者用の空間です。幅が極めて狭いです。カーブも多く視界も悪いです。300m毎位に交差点があるので、ストップ&ゴーの連続です。
「イメージと違~う」、「走りづれぇ~」、「二度と走らねぇ~」。
評判は、上々のようですね(笑)



でも、上尾に入ると、幅員も広くなり、歩行者も少なく、ここからがサイクリストのお楽しみの時間です。
溜った鬱憤から解放されるように、皆、一気に加速。先頭も交互に入れ替わり、40kmオーバーの展開が続きます。
あれ、リーダーがいない?
稲穂がきれいな季節ですからね。きっと、見惚れているのでしょう。
3週間ぶりに走ったらそんなもんでしょ
でも、どうやら、様子が違うようです。
リーダー「ポタリングじゃないじゃーん!」
ムラ「自宅でローラーは乗ってないの?」
リーダー「全然乗ってない。あれも全然やってない。えーと、あれ、あれ、何だっけ??」
リーダー、ZWIFTの名前も忘れてます。。。大丈夫かリーダー。。。
忘れたくらいやれてないのさー(苦笑)
さて、そうこうしてるうちに、お楽しみの久喜菖蒲公園到着!
「BEACON COFFEE」、デッキと水空間とマッチし、とてもいい雰囲気です。

ここでも、マッサンが、リーダーに近況を突っ込みます。
リーダー「まだ、会ったことないメンバーが3人いますよぉ。私はレアキャラなんです〜!」
マッサン「マコチャン、レアキャラか〜(笑)」
リーダーがレアキャラって、どんなチームだ~(@_@)
幼児が2人いたらそりゃ参加率下がるっショ〜(@_@)しょうがないよね〜
家族は大事ダヨ〜(^ ^)

*自称レアキャラさんの姿を焼き付けておきましょう(笑)


菖蒲から次なる目的地、吉見までは、県道をひた走ります。
県道の途中には、川幅日本一(2537m)の、橋もあります。


てつおさんと、やなさんは、離脱したので、ここからは私が引き役です。
でも、平坦は苦手~、頑張って回しても、32~33㎞くらいしか、出ないんですよね~。
ムラさんと同速度で走ったら私たちのメーターでは42〜43km出てたけども(笑)
とある界隈では・・・
ムラさんサイコンの設定(タイヤの周長設定)間違ってるんじゃないか説浮上してますヨ。
ご確認を!まじで!
後方陣の良い人達は、「鬼引きだよ~」と言いながら、綺麗な隊列ができています。
最後方にいる口の悪い人が「汗もでねぇよ~」と文句を言いながら、飛び出しました。
36、37、、38、、、39、、、、40、、、、、41、、、、、、42㎞、、、、、、、誰もついていけんわ!!


吉見を越えて、本日最初の登坂区間、雪見峠に入ります。
ここは、クライマーの意地を見せつけ、口の悪い人を一気に引き離し、写真撮影です(笑)




雪見峠の後は、大東坂TTの予定でしたが、マッサンの希望?により、岩殿観音に繋がる、一つ北側の坂道へ。
この道は初めて通りましたが、ブロック舗装のされた、風情ある街並みです。
上からの景色もまた圧巻。いつも近くを通っているのに、知らなかったな~。


ランチ前の締めの物見山の周回は、マッサンとマコさんは、席取りに専念するということで、お店へ。
HATOさんも、もう上りは充分という感じでしたが、
HATO「上りはないんですか?」
顧問「ないよ!!」
というやり取りで、物見山周回に向っていきました。顧問の即答恐るべし。。。
当然、たくちゃんには、選択権などあるはずもなく、周回へ。 


そして、頑張った後は、竹圀の食べ放題ランチで、満腹に!
自転車談義の延長で、たくちゃんの、自転車やシューズの不具合も、顧問とマッサンの手ほどきにより、バッチリ補修完了!複数人でのライドは、こういう時、本当にありがたいですね。


しかし、HATOさん、上りは苦手と言ってましたが、下りの踏込と、帰路途中の平坦の走りが、凄みをましてましたね~。無尽蔵の体力は、本当に50代なのでしょうか?
リーダーも、次回までには、ZWIFTの名前を思い出しておいてくださいね!
だからフリだったんだってば〜(笑)
本日も、楽しいライドでした!近場でも、充分ライドが楽しめる埼玉って、いいとこですね(^ム^)
でも本音は、、、乗鞍岳行きたかった~(ToT)/~~~



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。