S.R.F. ‼︎

サークル活動の内容を綴るブログです。

2017年2月4日 米ぱチャレンジ! 名栗湖編

SATURDAY RIDE FEVER!!12

胃腸炎から復帰し、2週間ぶりにロードバイクに乗ることができました。

おかげ様で減量することができました!が、2週間ぶりはやはりキツイ!
日々の努力って大事なんですね。MACOです。


早速行きましょうか!
今日は、「は」というか「も」米ちゃんに企画していただきました。
先週、残業中にSRFグループLINEにこんなリンクが。
http://hanno-tourism.com/5-Gourmet/G_04cafe_turnip.html
ここで良ければご案内致します。ウフフ  by米



「や、焼きカレーたべたい!」
残業中には刺激の強いご案内ありがとうございます。
行くしかないでしょ!土曜日に!
と決定したライドなのでした。
MACO「米ちゃんさっそくコースお願いします。」
米ちゃん「あいあい〜」

季節はまだ2月、向かい風は冷たく朝は寒〜い中。
どうしても走りたいという変人11名が集まりました。

■参加者:11名
■応援者:1名
-------------------
・米ぱぱぱパーン(防寒戦隊サガンシンジャー)
・MACO(防寒戦隊ラファパープル)
・いくちゃん(防寒戦隊チェックブルー)
・マッサン(防寒戦隊ベンジマン)
・ムラさん(防寒戦隊ムーラエース)
・ムネさん(戦艦ムネヒロンX)
・たぁちゃん(鬼曳軍団イクフォロウ)
・ひろとん(鬼曳軍団ユトリーン)
・さかぐちゃん(鬼牽軍団ナンデヤネン)
・Chosan(鬼曳怪人マシンガンマウス)
・タケしゃん(防寒戦隊ラファピンキー)
--------------------
・コバさん(仙人ヒーリングネック)


朝礼はなしだ!なしというか、済み!でした!
ムネヒロン号車載で来たムネ、MACOは20分遅刻!
みなさん、お寒い中、さーせーん!
集合場所到着!組み立て!記念撮影!GO!
市街地を抜け、ゆるい登りが続きます。

「あ〜朝コンビニ寄れなくて何も食べれなかったし、補給食羊羹4本で凌ぎましたが2週間ぶりだし、今日あまり調子があがらないなあ。」なんてボヤいていましたら、
たぁさん「ドラ焼き食べる?」「いつものとは違うんだよ。」
MACO「え?どんなん?きっと中身はブーストプロテインかなにかでしょう。」
松さん「俺の補給食をあげるよ。」
うん!って言ってないけど剥いていただいて手渡していただきました!
口に詰め込みます!
MACO「!?」
2口ほど口に入れたところで何やら雰囲気が変わってきました。
第一激坂へ突入です!
急いで補給食を後ろポケにしまいます。



東都飯能CCの坂
(とうとはんのうカントリークラブのさか)
別名:裏苦労坂
距離:3.6km
平均勾配:5.1%  最大勾配:17%(GARMIN表示)
※きつーい区間は600m/13%
獲得標高:168m 標高:128m~195m


コンクリ舗装にドーナツがたくさん。
激坂によくあるアレです。


私は安定の最後尾、みなさんガシガシ登っていきます。


↓登り終えてちょっと行ったところ。

本日の総合企画室長、米氏。
ジャージにロックを感じます。ガンズみたいだ!


ムラさん、いくちゃん、この2名も普通に坂行けます!

ムネさんも坂行っちゃうよ〜!最近坂好きでしょ!?


東都飯能カントリークラブの門前で全員揃うのを待ちます。
これから下るところは「苦労坂」と呼ばれているそうです。
今登ってきたのは「裏」


下ります!
これは結構な下りだ!GARMIN先生に目をやると24%を表示しています。
ここにトライするのは、もうちょっと育ってからだな。と思っている暇もなくブレーキングに集中します。
下り終わりセブンイレブンで休憩〜。
ここでサプライズが。

コバっさーん!
首の負傷から不死鳥のように蘇り、元気な姿を見せてくれました。
コバさん来れたのも米ちゃんのタイムテーブルのおかげだね(^ω^)

私はすかさずウィダーinを購入。
ゴールドのいいのを買いました!
燃えろ!俺のコスモ!(同世代なら分かってくれるハズ)
そして一行は次のステージへ。


仁田山峠の手前で軽く休憩。


登り切ると開けた場所に到着!
途中で雪が凍結し、アイスバーンになっていたところも。要注意です!

記念撮影!


頑張って登り切ると、こーんな景色や、

絶景が拝めます!坂は苦しいけど、登りきった感(達成感)を味わえます。


松っさんの男気に乾杯!


タケしゃん めっちゃいい笑顔してます。ボカシ外したい!


ひろとん、ジャージおしゃれじゃないか!ちょうだいよ!
ホイールもください!(どこかで聞いたな)


走力ハンパないっす!いく殿!


仁田山峠せっかく登ったのに下ります。(あたりまえでしょ)
下っている途中に両サイドに桜並木(まだ咲いていない)が!
春になってからまた来たいですな!
お次は名栗湖だ!


なにをかくそう私はロード買って2回目のライドで自走で名栗湖まで来た事があります。
山王峠を登り、名栗湖手前の坂を登り、
「俺は何をやっているんだ。来なければよかった!」
という苦い記憶が蘇ります。
が、
今日は名栗湖手前の坂をみんなと登ります!
あの時よりは登れている気がする!
米ちゃん「マコちゃん、ポジションはもう少し前のほうがいいよ。」
MACO「ゼーハーゼーハー。。。。オケィ」
そうこうしているうちに着きましたさー!
名栗湖!(有間ダム)


ここで、タケしゃんは午後から仕事のため、お帰りになりました。
また一緒に走りましょう!

米ちゃん!FEVER!!感出てていいね!
(コレ、トップ画像にしよ)

を撮影している  まっさんの図(笑)


いく、よね、まつ、まこ


むら、たぁ、ひろぽん


ヘルメットもいいなソレ!mojito!ちょうだいよ!


ムラさん、手袋イイすね!ちょうだい!ムラムラしちゃう!


たぁさん、お茶目(^ω^)


思い思いに談笑します。
休憩の時のたあいもない話って楽しいですね。
サイクリングは乗っている時は運転に集中!
休憩時にバカ話。
メリハリは大事ですね。
ロードバイクは軽車両ですから、事故防止、安全のためにも!


そろそろ集合写真撮るよ〜ん。

よね「じゃあ湖一周して下って、信号左でターニップね!」
一同「ふぁーい( ´ ▽ ` )ノ」


choさんとさかぐっちゃんの師弟コンビはすでに一周終えてきています。
私の前を、ひろとんが走ります。
ひろとんはやいじゃないか!
私は、必死こいてついていきます。
途中でひろとんがクイっクイっと前へ行って合図を出します。
どうしたんかな?


パンクっす。

choさん、たぁさん、よねちゃん、ムラさんはポンプを!
みんなで協力して直します。
SRFはあたたかい!
ベテラン勢にはいつも助けられています。
ありがとうございます!(ひろとんの修理だけどね。)

バイクもしばしの休憩。




ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・
(JOJO風    好きなもんで)

着いたぞ!念願のターニップ!!!!!!!!!
待ってろ焼きカレー!胃もたれしてやる!


待ってるあいだもねーいろーんな話して楽しいんですよねー(^ ^)

ドーン!(いくちゃんの焼きカレー)
私は食べるのに夢中で撮り忘れたので画像を拝借。


半分食べて重さに気づく。でもうまーい!
中からは半熟のアレが・・・・・・
ズーチーもたっぷりです。


ここはフロアポンプも置いてあってローディーにも良心的なお店でした。
よねちゃんナイスセレクトや!


choさんが言います「激坂連れて行ってあげようか!」
MACO「え?」


今日来るとは思いませんでした。
鳥居観音!の激坂!

坂大好きっ子choさんは先陣を切って行きます!

みんな?続きます。

車は通行止めのようですがロードバイクは行けます。

ムネさん下山!

まっさんも男気ブレーキングで下山!

坂ぐっちゃん担いで下山!
名前に「坂」入ってるからいけるんだろぉう!?ねえねえ?
下界では坂道みたいだね!なんて言ったとか言わないとか(笑)

せっかくきたのだから行こう!わたくしめも試みます!

おっらああああ!(心の叫び)
でも斜度20パーセントで足着いた!
こけるよりはいいかと!
コケが生えていたりして後輪空回りしました。
「道がよかったら登れたのに!」
とは、まっさん。
私も同感です(笑)

坂マニアchoさん。配色まぶしいぜ!


そんなこんなで次は最後の砦、小沢峠に向かいます。
前に行った時とは逆から登ります。
ケッコーキツかったのですが、たぁさんが励ましてくれます。
たぁさん「はい。ギア1枚上げてー」
たぁさん「そのカーブが終わったら坂は終わりだよー」
MACO「俺が終わります。」とは言えない。
たぁさんありがとうございます!
なんとかみんなについていきます。
トンネル抜けてみんなが待ってくれていました。


ここからの帰り道は下り基調やよねちゃんの腹も下り基調だったりして、
巡行速度速めです!
そのあとの、まっさんの鬼牽きも強烈でした!


今日も無事に集合場所へ帰還。
みなさんお疲れ様でした。
そしてこのブログをご覧のみなさんも最後まで読んでいただきありがとうございました!


また楽しいライド行きましょう!






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。